読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なんやかんやてんやわんや

大目に見て下さい

仕事の話 目標を持つこと

こんばんは!
最近仕事が終わるのが遅くてブログを書く時間がなくていつも短い文章になってしまっています、ゆきです。

そろそろブログタイトルも変えたいな〜と思っているのですがなかなか良いのが思いつきません笑
今のところはとりあえずでつけたタイトルですし。
そんなころころ変えるのも嫌ですし気に入ったのが思いつくまではしばらくこのままですが笑


今日は会社でのことを書きます。
なんだかんだ会社での出来事って初ですね。



僕が残業をしていると、他部署の先輩が話しかけてきてくれました。

「最近いつも遅くまで残っているな」

「なかなか仕事が終わらなくて。仕事のスピードも思うようにいきませんし、ミスもまだまだあるので…」

「そうか〜まぁ誰しもが通る道だな。仕事のスピードで言えば何時までにこれを仕上げる、終わらせる。という目標を自分の中で決めて取り組めよ。そうすればなんとなく仕事をするよりもずっといい結果が出るぞ。人間目標をもたずになんとなくやってるだけじゃだめなんだ。」

「仕事のミスは人間なんだからある程度は仕方ない。絶対なんてないんだ。でもミスをする確率を減らすことはできる。お前がしたミスは100パーセントの努力をして仕事をした結果起こったものか?もっとミスをすることを見越して、工夫して、慎重になって、今思えばミスをする確率を減らすことはまだまだできただろ?仕事中ずっと気を張っているのも無理だが、ここだけは気を抜けないという場面があるだろう?そういう場面はいつも以上に慎重になることだ。仕事のスピードを意識するあまり、そこを疎かにしてはいけない。それは怠慢だ。その時に少し時間をかけても、後でミスをした時そのミスを解決するのにもっと多くの時間を使うだろう?もっと落ち着いてその辺を意識して仕事していれば今よりもっと良くなるはずだよ。」

と、ありがたい言葉をいただきました。

たしかにその通りだと思いました。
スピードを意識するあまり、いろいろと疎かにしていたところはありました。
それでミスをしているようでは元も子もないなと。
急ぐ時こそ落ち着いて取り組まなければいけないとあらためて思いました。

しかし他部署なのに僕にこんなアドバイスをしてくれた先輩はとてもいい人だと思いました。
すごく頼もしく見えました。(実際仕事もとてもできるのですが)
こんな風に困っている人がいれば、僕も力になりたいなと思いました。

そしてなんとなくやっているだけではダメなんだとも、分からせてもらいました。

人間目標を持つことが大事ですね!
仕事にしてもなんにしても!
目標を持つ人間とそうでない人間。同じことを同じ期間やっても、結果は大きく違うでしょう。
そのことを今日気づかせてくれた先輩に感謝です。

広告を非表示にする