読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なんやかんやてんやわんや

大目に見て下さい

毎日クオリティ高い記事書いてる人っていったいどんな感じで書いているんだろう?みたいな話

こんばんは!
最近また仕事が終わるのが遅くてブログ書く時間の確保に必死です笑

毎日ブログを書いている人はどうやって時間を作っているのかなーと最近よく考えます。

クオリティの高い記事を毎日毎日どうやって書いているだろう?
また1記事あたりどのぐらいの時間を使っているのかも気になります。

やっぱり続けていけば文章力がついて短い時間でも集中して書けるようになるんですかね〜?

僕はブログを初めて1ヶ月なのですが、まだまだ長文を書くのは苦労しています笑
ブログを書くこと自体は慣れてきたのですが、内容のある記事を書こうと思うとどうしても時間がかかってしまいします。 

アクセス数も全然だめですし笑
やっぱりもっと内容のある記事を書かないとだめなんでしょうねー

「なんとなくブログ続けてたら知らん間にけっこうPV数増えました」

みたいな事期待してたんですけど、現実はそんなに甘くはないようですね笑

誰かのためになることやおもしろいこと書けるようになりたいな〜笑

というよりかはちゃんとした「記事」の書き方を勉強しなければ!
僕のブログは「記事」ではなく「日記」です。
記事というのは

「誰かのためになるように、おもしろいと思ってもらえるように考えて書かれたもの」

だそうです。

日記は
「ただ自分の気持ちなどを自分の好きなように書かれたもの」

だそうです。

この違い。

「ブログ続けてたらそのうちうまくなってくるやろ〜」
と軽く考えて毎日更新してたんですけど、もっと向上心を持たないといつまでたっても僕のブログは「日記」のまま。

誰のために、なんのためにブログを書くのか。
「そりゃ自分のためっすよ!」
もちろんそうなのですけど、(僕の場合。このブログは自分の成長のために始めたものです)記事を読んでもらっているのに、その読み手の事も考えないと、ですね。
そうやっておもしろい!とかためになった!とか思ってもらえるように書くのが「記事」ということなんですかねー。
(妄想で書いてるので断定できない笑)


SEO対策なんかは僕のブログではまだ先の話。
そんなこと気にするよりまずは中身ですね。

いろんな方のブログを見たり書き方の勉強をもっともっとしなければ!

やっぱり自分の書いたブログが全然見てもらえないというのは悲しいですもんね笑
自分で何かを発信したい!と思って書いているわけですから。

とまぁ今日も完全に日記なんですけどね笑


広告を非表示にする