読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なんやかんやてんやわんや

大目に見て下さい

堀江貴文さんの「ゼロ」を読んでからずっと思っていること

f:id:yuki_tocome:20150614153257j:plain

けっこう前から思っていることなんですが、
 

ヒッチハイクしてみたい!!!
 
 
僕自身そんな社交的でも度胸があるわけでもないんですけど、やってみたいんですよね笑
 
そんな自分を変えるきっかけになりそうだし、勇気と自信と人と話す力がすごいつきそうな気がして、ずっとやってみたいと思っているんですよ。
 
 
 
なんでこんなヒッチハイクに興味を持ったかと言うと、ホリエモンこと堀江貴文さんの本「ゼロ」を読んだからです。
 
 
 
堀江さんは大学生時代に友人とヒッチハイクにはまって、ヒッチハイクで日本中色々なところを旅したそうです。
 
 
 
堀江さんがヒッチハイクをするきっかけになったのはヒッチハイクにはまっている友人に誘われたからだそうです。
 
興味本位でやってみたところ、その魅力にどっぷりはまってしまったそうです。
 
ヒッチハイクを通して初対面の人と話す度胸と交渉力がついたと言っています。
 
今ではその経験が自信になっている、とも言っています。
 
あったばかりの見ず知らずの自分が車に乗せてもらうために、相手に自分をどうやって信用させるか。
 
このヒッチハイクでの経験が今後の営業や仕事に大きく影響を与えたみたいです。
 
 
 
 
 
ヒッチハイクによる小さな成功体験を積み重ねることで、僕はコンプレックスだらけの自分に自信をもてるようになっていった。
もう見知らぬ人に声をかけるのも怖くない。交渉だって、うまくできる。
自分の殻を打ち破ったという、確かな手応えがあった。
僕が企業後にも臆することなく営業をかけていくことができたのは、このヒッチハイクの経験があったからこそなのだ」
 
 
 
 
 
 
とまで言っています。
 
 
 
 
 
ヒッチハイクすげー!!!
 
やってみたい!!!
 
 
 
僕はゼロを読んでからこればっかり考えています笑
 
 
 
別にヒッチハイクしたら人生変わるとまでは思ってませんが、やってみたら絶対何かが変わりそうな気がしてなりません笑
 
 
 
 
 
堀江さんはヒッチハイクの経験から「小さな成功体験を積み重ねること」の大事さを伝えています。
 
 
 
自分に自信がなくても小さな成功体験を積み重ねることで自分に自身がもてるようになる。
 
それは別にヒッチハイクに限らず、なんだっていいと思います。
 
 
 
例えばこのブログにしても、毎日更新すると決めてそれを行えば、「自分で決めたことをちゃんと行っている。毎日書く力が身についている。」
 
という自身に繋がります。
 
(あ、僕は毎日更新できてません笑)
 
 
 
ようするになんでもいいんです。
 
ただ堀江さんはヒッチハイクだったというだけで。
 
だから自分なりの小さな成功体験を見つけて積み重ねていけばいいんです。
 
そうすれば自分自身をもっと好きになれるはずです!
 
 
 
 スポンサーリンク

 

 
 
 
 
今回はゼロの中身のヒッチハイクの話しか書いてませんが、この本めっちゃ面白いんですよ!
 
 
 
また別の記事でちゃんと紹介したいと思います!(そう言って書くのはだいぶに先になる)
 
 
 
ヒッチハイクにしてもなんにしても、自分がおもしろい!と思ったものに飛びつけるノリの良さがあるか。
 
チャンスなんてのはどこに転がってるかわからない。そのチャンスをものにできるかできないかは、結局は自分のノリ次第。
 
ってとこも読んでてわくわくしました笑
 
 
 
とりあえず読んでみてください笑
 
めっちゃ面白いんですから!
 
 
 
 
 
あーまとまった休みができたらヒッチハイクしてみたいな〜
 
 
 
 
広告を非表示にする