なんやかんやてんやわんや

大目に見て下さい

ブログに書く内容のことについて考えたり、アクセス数について考えたり、自分が何が好きか考えたり。

f:id:yuki_tocome:20150529184600j:plain

 

少し前まではブログを書く!とりあえず書く!というのが第一だったんですが、最近はブログに書きたい事についてよく調べる事に時間を使っています。

 
そこそこブログを続けてても全然アクセスが増えないのは読み手の事を考えていない事が原因なのかな〜と最近思ったりします。
ブログを始めようと思った時はアクセス数をどうやって増やそうか、なんて考えもしなかったのですが、最近はどうせ書くならアクセス数も増えてほしいと思うようになりました。
やっぱりアクセス数が少し増えた時は嬉しいですし、逆にブログ更新しても全然見られていない時はなんかちょっとむなしい。ブログを続けるモチベーションにも関わる。
 
これが承認欲求ってやつか…
 
 
 
僕のブログはテーマを決めて書いていないただの雑記ブログ(てか日記)なので、こんなんでわざわざ見に来てくれるわけねぇだろが!って感じなのですが、雑記ブログや日常の何気ない事を書いてあるブログですごいアクセス数を得ているブロガーの方はいっぱいいる。
そういう方たちは文章がうまかったり、面白いことを書いていたり、見にくる人を考えて書いている。だからテーマや一貫性がなくても見にくる人がいっぱいいる。
きっと読み手を考えて真剣に書いているんだろう。どうすればアクセス数が増えるか、いい記事が書けるか、デザインやらなんやらいっぱい調べて試して勉強してきたんだろう。
真剣に取り組んでいるんだ。
 
僕は、というとまぁ続けていればそのうち文章書く力とかついて記事数も増えればそのうちアクセス数も増えるだろ!という考えでただなんとなく書いているだけ。でもそんなんじゃアクセスが増えないし文章も上手くならないんだろうなーと最近気づきました。
なので最近は記事にできそうなことがあったらそれについて調べたり、アクセス数を増やすために何をすればいいか、とかやたら検索したり、自分の書きたいことや興味があることを真剣に考えたり、とかばっかりやってます。
特に自分が何が好きか、何について興味があるかをずっと考えています。
多くの知識があることはなにか。
この事に関してならけっこう語れる!というものはなにか。
その事に興味がある人になら読んでもらえるでしょうし、有益と思ってもらえるかも。
 
「あとは文章自体を長く書けるように練習しています。
短い記事だとやっぱり良くないみたいです。でも長く書くってけっこう大変っすね。時間あるときじゃないと難しいっす。時間管理もわりと最近気にしていることのひとつ。
 
こうやって考えることは今までなかったので、今自分の中で良い変化が起きているんだろう。きっとそうだ。てかそうじゃないと困る。
 
もっと考えて行動に移すぞーー!
 
 
 
スポンサーリンク

 

 
 
 
広告を非表示にする